大阪府相談支援従事者研修

大阪府相談支援従事者初任者研修 インターバル①について

「インターバル中の注意事項について」と「インターバル①実習受入先」をご確認の上、
インターバル実習を進めてください

※演習3日目の受付時に、インターバル①にかかる提出物のご提出のない方は(忘れた方及び不備(地域アセスメントシートの担当者名の記載が無い方等)含む)、演習に参加できず研修修了となりません

★インターバル中の注意事項について

★インターバル① 実習受入先

受入先一覧の中から、受講決定通知記載のインターバル実施先市町村にお問い合わせください

  • ・大阪市以外の方

    ※「インターバル受入れ先の連絡先」へご連絡ください

  • ・大阪市の方

【課題1】

受講者自身が関わっている実事例を1例選定し、アセスメントを実施の上、所定の資料を作成する。

◆提出様式

  • ①申請者の現状(別紙1)

  • ②申請者の現状(別紙2)

  • ③訪問票(1次アセスメント票)

  • ④ニーズ整理表(pic1、pic2のみ記入)

  • ⑤エコマップ

【課題2】

地域アセスメントシートに沿って、
受講者自身が所属する事業所がある地域の状況を知るための地域調査を行う。

◆提出様式

  • ⑥地域アセスメントシート

◆留意事項

※インターネット等で下調べを行った上でインターバル先に連絡(訪問)し、記入内容を確認してもらってください。その際、調査先(訪問先)でご対応いただいた方の担当者名等(所属・氏名)をご記入ください。
※市町村等への確認(訪問)必須。受入れ先担当者名等(所属・氏名)の記載が無い場合は、
演習に参加できません。

★インターバル①提出物について

【課題1】【課題2】を記入のうえ、①~⑥の順に並べ、左上ホッチキス止めのうえ8部持参

大阪府相談支援従事者初任者研修 インターバル②について

「インターバル中の注意事項について」と「インターバル①実習受入先」をご確認の上、
インターバル実習を進めてください

※演習4日目の受付時に、インターバル②にかかる提出物のご提出のない方は(忘れた方及び不備(利用計画案の助言者名の記載が無い方等)含む)、演習に参加できず研修修了となりません

★インターバル中の注意事項について

★インターバル② 実習受入先

受入先一覧の中から、受講決定通知記載のインターバル実施先市町村にお問い合わせください

  • ・大阪市以外の方

    ※「インターバル受入れ先の連絡先」へご連絡ください

  • ・大阪市の方

【課題1】

インターバル①で選定した実践例の再アセスメントを実施の上、所定の資料を作成する。
※5ピクチャーズを完成させて、サービス等利用計画案を作成する

◆提出様式

  • ①申請者の現状【基本情報】
    ※インターバル①で提出したもの

  • ②申請者の現状【現在の生活】(別紙2)
    ※インターバル①で提出したもの

  • ③ニーズ整理表(5ピクチャーズを完成させたもの)

  • ④サービス等利用計画案(様式1-1)

  • ⑤サービス等利用計画案【週間計画表】(様式1-2)

  • ⑥エコマップ

◆留意事項

※5ピクチャーズやサービス等利用計画案を作成し、インターバル受入先でアドバイスをもらってください。その際、受入先で助言をいただいた方の担当者名等(所属・氏名)をご記入ください。
※市町村等への確認(訪問)必須。助言者(所属・氏名)の記載が無い場合は、
演習に参加できません。

★インターバル②提出物について

【課題1】を記入のうえ、①~⑥の順に並べ、左上ホッチキス止めのうえ8部持参